妊娠中のおすすめ葉酸サプリ決定版はこちら!

妊娠中の葉酸サプリ選び間違えていませんか?

 

にどうせ飲むならちゃんと基準を満たした葉酸サプリメントを飲みたくありませんか?

 

ここでは妊娠中の葉酸サプリの正しい選び方と、その基準を満たしたおすすめ葉酸サプリをご紹介します。是非チェックしてみてください。

 

 

妊娠中の葉酸サプリ!5つの基準で正しく選べ

 

妊娠中の葉酸サプリ選びには必ず満たすべき5つの基準があります。

 

  • @葉酸が400マイクログラム以上摂れる
  • AビタミンB12が入っている
  • BビタミンB6が入っている
  • C鉄分が15mg以上摂れる
  • Dカルシウムが220mg以上摂れる

 

この5つの基準はまず必ず満たしておいたほうが良いでしょう!

 

 

では説明していきます。

 

 

 

@葉酸が400マイクログラム以上摂れる
葉酸を摂る最もな理由は「赤ちゃんの先天性異常を前もって軽減しておくこと」ですよね。

 

でも必要な量を摂れていなければ意味ありません。ほんと基本的なところですが確認しておいてください。

 

厚生労働省が推奨しているのは1日400マイクログラム以上摂れることです!

 

 

AビタミンB12が入っている
ビタミンB12は葉酸と一緒に働くことで赤血球を作り出してくれる”造血作用”があります。

 

貧血対策としてもってこいなんです。

 

どうせ葉酸を飲むのにビタミンB12が入っていないというのはもったいなすぎるんですね。

 

また、遺伝子の設計図をDNAに正しく伝える役割を持つ核酸の生成にもかかわってくるので必ずビタミンB12が摂れるサプリメントにしましょう。
※量は記載されていない場合がほとんどなので記載されていればOKです。

 

 

BビタミンB6が入っている
ビタミンB6はタンパク質合成を促進してくれる栄養素です。

 

しっかり妊娠初期からとっておくことでつわり軽減にもつながりますので、ぜひとっておきたいですね。

 

※こちらも量は記載されていない場合がほとんどなので記載されていればOKです。

 

 

C鉄分が15mg以上摂れる
鉄分って妊娠すると妊娠前に比べてもっと必要になります。

 

妊娠前の1日の必要摂取量は6mgですが、妊娠初期には8mg中期〜後期には21mgほど必要です。

 

妊娠初期に貧血になる妊婦さんは約3〜4割にもなるので、赤ちゃんのためにも不足することの無いように15mg以上摂れるサプリメントにしておきましょう。

 

 

 

 

Dカルシウムが220mg以上摂れる
カルシウムは鉄分と違って妊娠前も妊娠後も必要量は変わらず1日650mgです。

 

ただ、一般的に食事からは400mg〜42mgほどしかとれていないと言われています。

 

だからサプリメントから220mg以上摂れることが重要です。

 

カルシウムも赤ちゃんのために不足しないよう努力していきましょう。

 

 

 

 

妊娠中におすすめの葉酸サプリ!5つの基準を満たしたのは?

 

上でご紹介した必須の5つの条件ですが、満たした葉酸サプリはたった2つ

 

美的ヌーボプレミアム
ベルタ葉酸サプリ

 

ですね。

 

でもここで1つ言っておかなければいけません。

 

 

それは葉酸といってもモノグルタミン酸型の葉酸サプリでないと体への吸収率が良くない・・・ということです。

 

ちなみに葉酸の種類には2種類あって・・・

 

モノグルタミン酸型:人工的に加工している
ポリグルタミン酸型:人工的に加工せず天然から抽出した葉酸

 

一見天然という方が良さそうなんですが、ポリグルタミン酸型葉酸は体への吸収率が5割ほど・・・と良くない。

 

 

せっかく400マイクログラムとっても200マイクログラムしか摂取できないことになります。

 

それって意味ないです。。。

 

 

だからからなずモノグルタミン酸型の葉酸が入ったサプリメントを摂取してください。

 

 

というわけで、すべての条件を満たしたのはベルタ葉酸サプリとなります。

 

 

まず葉酸サプリ選びに失敗したくないならベルタ葉酸サプリで決まりでしょう♪